Posted by at

2012年11月15日

アジア最大級のクルーズ船でゆったりよい旅:客室紹介

アジア最大級のクルーズ船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(前回の記事もあわせてどうぞ)

今回は、客室をご紹介します。
※画像は、サンプル画像です。
※すべて4拍5日の料金です。(燃油など別途必要な料金はこちらをご覧ください)



■ロイヤルスイート101.0㎡+20.1㎡ 300,000円



■オーナーズスイート51.9㎡+8.3㎡ 200,000円



■ファミリースイート56.6㎡+21.7㎡ 200,000円


■グランドスイート32.4㎡+9.2㎡ 190,000円



■ジュニアスイート 24.6㎡+6.9㎡150,000円


■スーペリアバルコニー16.7㎡+4.8㎡ 139,000円


■デラックスバルコニー15.3㎡+4.7㎡ 135,000円


■ファミリー海側24.6㎡ 139,000円


■ラージ海側16.6㎡ 123,000円/スタンダード海側14.9㎡ 116,000円


■プロムナード 15.5㎡111,000円


■スタンダード内側14.0㎡」99,000円



【客室標準設備】
テレビ、電話(めざまし機能付き)、金庫、ラジオ、化粧台、クローゼット、室内温度調節器、アメニティ(タオル、石鹸、リンスインシャンプー)、ヘアドライヤー、110V(日本同様A型プラグ)及び220Vの電源。
●全室にミニバー(冷蔵庫)、湯沸かし器があります。また朝夕の清掃時、氷のサービスがあります。
●バスタブはスイート客室にあります。スイート以外はシャワーになります。


まるで小さな一つの街のような豪華アミューズメントクルーズですが、思ったより敷居が低かったでしょう?

一度クルーズ船で旅をしてみたい・・・
そんなあなたの夢を叶えてみませんか?


【アジア最大級クルーズ客船【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】上海クルーズ5日間】

お問い合せはお気軽に!
TEL:092-674-2012
  


Posted by つこ at 10:11Comments(0)クルーズの旅

2012年11月14日

アジア最大級のクルーズ船でゆったりよい旅

クルーズの旅の取り扱いを始めました!
その第一弾!

「アジア最大級クルーズ客船【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】上海クルーズ5日間」




ボイジャー・オブ・ザ・シーズは13万8千トンのボイジャークラス。
世界最大のクルーズ会社「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」が所有する楽しさ満載のアミューズメントクルーズです。

私にとってロイヤル・カリビアン・インターナショナルといえば、「シンクロニシティ」です。
旅とはなんの関係もないんですけどね、、、。


クルーズの旅、普通とちがうのは、まるで動くホテルもしくはひとつの街に滞在しながら移動するというところ。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズには、120メートルの目抜き通りがあり、カフェやバー、免税店などのショッピングスポットが並んでいます。


スケートリンクでアイススケートを楽しんだり、スケートショーをご覧いただくことができます。

洋上のアイススケートリンクはボイジャーが史上初。

オーケストラピットもある本格的な3層吹き抜けの劇場もあり、1,350人収容できます。

ボイジャーの乗客定員は3,114人。乗組員店員1,181人。
席が全部埋まったとしても、船の全定員の3分の1程度。(計算まちがってないですよね・・・)
いかに大きな船かということがお分かりいただけると思います。

また、クルーズは荷物の重量制限がないので、お買い物がたくさんできちゃいますよ!



プール。


ロッククライミング。


カジノもあります。

他にもミニゴルフもお楽しみいただけ、これらの施設は基本的に無料!

クルーズ船はとくかく楽(ラク)で楽しい。
これだけの施設が充実しているので、大人も子供も楽しむことができます。3世代で旅行もできますね!


クルーズの旅って豪華で優雅な旅を思い浮かべますよね。
そして、料金は高額。
でも、これだけ広いといろんなタイプの客室カテゴリーがあるんです。
このボイジャーでは12のお部屋カテゴリーがあるので、自分にあったプランをお選びいただけます!


ハイクラスの「ロイヤルスイート101.0㎡+20.1㎡」は300,000円※4泊5日。




一番リーズナブルな「スタンダード内側14.0㎡」99,000円※4泊5日。


※画像はイメージサンプルです。


次回は他のお部屋タイプを紹介しますね!



【アジア最大級クルーズ客船【ボイジャー・オブ・ザ・シーズ】上海クルーズ5日間】

お問い合せはお気軽に!
TEL:092-674-2012
  


Posted by つこ at 12:59Comments(0)クルーズの旅