2012年10月10日

地球規模のダイナミックな大自然が満載!アイスランド2

アイスランドおさらいはこちらです↓
①55年ぶりのオーロラ大ピーク
②地球規模のダイナミックな大自然が満載!アイスランド1
※②のギャウの部分、説明が分かりづらかったので赤字で追記しています。よかったらごらんください。

アイスランドの特徴は、豊富な観光資源です。
北米との違いは、運悪くオーロラを見られなくても、日中にさまざまなアイスランドのみどころを堪能できるところが、魅力のひとつ。しかも、地球規模のダイナミックな自然と、歴史的にも貴重なスポットが存在する不思議な国です。

それでは、続きをご案内いたします。どうぞ~~~

★東西冷戦終結の地

1986年にレーガン大統領ゴルバチョフ書記長が会談を行い、冷戦終結の舞台となった建物。
歴史的な会談が行われたとは思えないほどひっそりとした普通の建物です。
なぜアイスランドが選ばれたかと言うと、ワシントンDCとモスクワのちょうど中間地点にあたるのです。

ぜひ、お友達と握手をかわして記念撮影をしてください。

★レイクホルト
詩人、政治家、歴史家スノッリ・ストゥルルソンが住んでいた村です。

★フロインフォッサルとバルナフォッサルの滝
湧き出た地下水が溶岩のすきまから流れ出る珍しい滝。


フロインフォッサルは「溶岩の滝」の意味。


バルナフォッサルは「子供の滝」の意味。

★フッサフェットル
溶岩と氷河に囲まれたリゾート地。
日本のオーロラ観測施設があります。

★スナイフェルスヨークトル氷河

雪の山の氷河という意味。
ジュール・ヴェルヌの「地底探検」に登場します。

★スナイフェルスネス半島
アイスランド人の聖地。


柵の岩と言われる柱状の壁が続くゲルズベルグ。


驚きの絶壁と呼ばれるヘトルナル。

★ハトムグリムス教会
計画から完成まで41年かかったというコンクリート製の教会。
ヨーロッパはときどきとても個性的な教会がありますが、これもかなり独特ですね!

スペースシャトルみたいです。

みなさん、ブログで辿るアイスランド紀行はいかがでしたか?
今回は、主にツアーで訪れる場所をピックアップしてご紹介ました。

大地が生まれる場所アイスランドはとんでもないスピリチュアルスポットではないでしょうか。

オーロラにも大自然にも癒される不思議な魅力満載のアイスランドにこの冬、訪れてみませんか?

ご質問などあれば、お気軽に!

2012~2013年はオーロラ元年です。お見逃しなく!
アイスランドでオーロラと大自然を満喫する7日間




旅の漫遊公式facebookページ
いいね!でお得で楽しい旅情報をゲット

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*:.。
icon123旅の漫遊(まんゆう) ~ゆったりよい旅!~icon123
営業:平日9時~18時 土曜日9時~17時 日・祝日休み
福岡市東区水谷2丁目3番15号 第一めぐみビル1階
TEL:092-674-2012
FAX:092-674-2013
サイドバーのメッセージからもどうぞface02
http://www.manyou.biz/
゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*:.。


同じカテゴリー(おすすめツアーヽ(^o^)丿)の記事画像
フォルクスワーゲンのヴィンテージショー
台湾の少数民族とふれあう旅
地球規模のダイナミックな大自然が満載!アイスランド1
55年ぶりのオーロラ大ピーク
子パンダとふれあい体験
金曜日の写真講座
同じカテゴリー(おすすめツアーヽ(^o^)丿)の記事
 フォルクスワーゲンのヴィンテージショー (2013-01-17 15:11)
 台湾の少数民族とふれあう旅 (2012-11-24 11:52)
 地球規模のダイナミックな大自然が満載!アイスランド1 (2012-10-09 17:19)
 55年ぶりのオーロラ大ピーク (2012-10-08 00:17)
 子パンダとふれあい体験 (2012-01-11 16:01)
 金曜日の写真講座 (2011-10-17 13:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。